ほうれい線のシワ

ほうれい線のシワ

ベーシックポイントにプラスして、美点を押していきましょう。美点マッサージで代謝を高めることで、
細胞の1つ1つがふっくらして、シワは解消されていきます。

 

 カラスの足跡などの大ジワだって、美点マッサージを続けることによってだんだん目立たなくなってく
ることも。

 

 それから、特に基本カンリョウと、頭皮、生え際は念入りに。ホウレイ線のシワって言っても、そこだけ
で起こってるわけじゃないのね。

 

 上からのたるみがシワになって現れてるの。だから頭皮からしっかり持ち上げることが大切。
 ベーシックポイントにプラスして美点を押していきましょう。目のまわりは水分、油分がどうしても不足
しがち。だから美点マッサージで代謝を高めて、お肌に潤いを与えてあげます。

 

 ご存知のように目のまわりは皮膚が薄くてとってもデリケート。だから普通のマッサージは特に難しいの。
プロでも難しいです。その意味でも〃押すだけ″の美点マッサージは最適ね。

 

 

ピュアシルク

額・眉間のシワ

 ベーシックポイントにプラスしての美点を押していきましょう。眉間と額のシワはまずテープ貼り作
戦で表情をチエックすることが大事。表情グセを直しつつ、ベーシックポイントをマッサージしていれ
ば、2カ月後には見違えるほど変わってくるはず。
 ベーシックポイントの中でも特に頭皮、生え際を重点的にやってね。
 そして、目のまわりのシワと同様に眉下の美点は、とても大切です。目の疲れを取ることもでき
ます。

乾燥が原因のくっきりシワも解消

体験談 
 筋金入りの乾燥肌で20代半ばにして鼻のわきにあるホウレイ線がクッキリ、目尻のシワも目立っ
ていました。30代に入ると同年代の方と一緒にいても、私1人だけ「お姉さんですか?」と言われ
るほどの老け顔に。高い化粧品を試しても、エステに通ってもホウレイ線と目尻のシワは何をやって
も消えませんでした。
 田中先生のスキンケアを間いてビックリ。だって乳酸菌生成工キスを配合した化粧水1本でいい
って言うんですから。「えっ、これだけで、私の乾燥肌がおさまるの?」というのが正直な気持ちでした。
だって、その次に使うクリームや美容液がないんですよ。洗顔後に3回に分けて化粧水をつけるだけ
で乾燥肌が潤うワケがない、と疑っていました。
 信じられないまま先生がおっしやる通り洗顔料の量を減らして、化粧水の3回重ねづけを続けるこ
と1カ月。そのうちに肌の下からふっくらと持ち上がるような感触が。しほんだ細胞がふっくら盛り上がる
感じですね.鏡に映してみると目尻の細かなシワはすっかり消えていました。小ジワが消えたと同時
に、シミまで薄くなっていたんです。コンシーラーでカバーしなければならないほど目立っていたのに、
その頃には薄づきのファンデーションだけでも外出できるくらい。
 2カ月経った頃には、ホウレイ線と目尻のシワも、すっかり薄くなりました。肌に触れるとモチッとして、
若い頃の自分に戻ったみたい。忘れかけていた感触がまた取り戻せたなんて、本当に信じられません。